FC2ブログ

立体的なドット絵を作れる!『Q-BLOCK』を使ってみよう

Okuyama KazuyaさんのWebサイト「Q-BLOCK
http://kyucon.com/qblock/)ダウンロードせずに
簡単に始められて機能豊富な無料ツールです。


すぐれている点は
★ウェブツールだからダウンロード不要ですぐ使える!
★何度もクリックしなくても、なぞるだけでブロックを配置できる!
★レイヤー分けされていて、コピーや貼付けができる!
★好きな大きさで保存したり、GIFアニメで保存もできる!
などです。

サイトにアクセスしたら、左上の[EDIT]をクリックします。
いままでほかの人が描いた作品が表示されているので、画面上部の[CLEAR]をクリックし、"OK"とすると、[SHOW CANVAS]→"CLEAR CURRENT LAYER"→"OK"で、真っさらなキャンバスになるのでここから描き始めます。

描写結果は右側にリアルタイムで3D表示されるので、ドラッグして回転させ、仕上がりをチェックします。

このツールの文字は英語で書かれているので
分かりやすいように日本語に書き換えた画像を作りました。

20110211.jpg q-block.png

描き上がったドット絵は、[SAVE]でタイトルと自分のハンドルネームを入力すると出来上がりです!
完成した作品のURLはブックマークしておきましょう。

その後、作品下部のボタンで、アイコンや壁紙さらに回転するアニメーションGIFなどの形式で、ダウンロードできます。

20110211-2.jpg




管理者にだけ表示を許可する