FC2ブログ

2012年07月 の記事一覧

DLNAでどんなことができる?

DLNAとは、デジタルネットワークアライアンスの略称で、家庭内の家電やAV機器、
通信機器がLANを利用して相互につながったり、遠隔操作できるための
「ガイドライン」の事を意味しています。

DLNAに対応した機器であれば、パソコン、テレビ、DVDやブルーレイレコーダー、
ネットワーク対応のハードディスク(NAS)、オーディオ機器、デジタルカメラ、
プリンター、ゲーム機、スマートフォンなどに互換性を持たせ、複雑な設定を
することなく、簡単に相互アクセスすることができます。

DLNAの活用例としては、テレビチューナーで受信、録画した番組をタブレット
端末や他の部屋にあるパソコン、AV機器で視聴したり、パソコンやNASに保存
した音楽ファイルをスマートフォンやスピーカーで再生することもできます。
また外出先からインターネット経由で自宅の機器にアクセスすることもできます。


dlna01.jpg